オススメのFX手法、公開中!

投資は甘い世界ではないと思いますが方法しだいで安定して稼ぐことができるようになります。
その中でも、安定して稼げ、リスクが少ない手法をLineにてお伝えてしています。

こちらから

為替ヘッジの「有り・無し」???

商品によっては、ドルなどの外貨で運用しているファンドもあります。外貨で運用をした場合、外貨を日本円に戻す時に為替が関係してきます。 

ちなみに為替ヘッジの『ヘッジ』とは、リスクを減少させる為に取る行動を意味します。

為替ヘッジ『なし』のファンドの場合、どのようなことが起こるでしょうか。乱暴に言うと、買った時より円安になっていれば為替差益が出ます。逆に円高になっていれば、為替差損が出ます(実際は、手数料やファンドの基準価額自体の損益が関わってくるのでより複雑です)。 

この為替の影響を、為替リスクと言います。ただでさえ先の事がわからないのに、為替のリスクまで考えると、とても複雑なものになってしまいます。もう少し安定して運用をしたいという人もいるでしょう。 

そんな人には為替ヘッジ『有り』がお勧めです。メリットは、為替差損益を控除して、外国の株式や債券の損益を得ることが出来ます。

デメリットは、為替ヘッジするためにコストがかかることがあることです。もちろん、コストが低いものもありますので、そちらから選ぶことが重要です。また、仮に大きく円安になった場合でも為替差益を受け取ることができません。

おすすめの記事